February 08, 2022

スコッチグレインの靴紐を交換するならこの2つ【純正かオーダーシューレース】

スコッチグレインの靴紐を交換するならこの2つ【純正かオーダーシューレース】

スコッチグレインの靴紐を交換する時におすすめの靴紐を紹介します。

  • 購入した時と同じ靴紐がいい方
  • 「太さ」「色」「長さ」を変えて、雰囲気を変えたいと思っている方

いずれの方にも参考になるはずです。

また、おすすめの長さ、結び方、通し方についても紹介していますので、そちらもあわせて参考にしてください。

スコッチグレインの靴紐を交換するならこの2つ

純正シューレース【各店舗で購入可能】

純正シューレース【各店舗で購入可能】

まずはスコッチグレインの純正シューレースを紹介します。

購入方法

全国の店舗で販売されています。
また現金書留でメモと代金を送って、靴紐を送ってもらうことも可能です。

ECサイトでは販売されていません。

現金書留での購入方法の詳細はスコッチグレイン公式ブログをご確認ください。

スコッチグレインの店舗一覧はこちら

純正シューレースで購入するメリット

元々付いていたものと同じ靴紐で交換できるので、靴の雰囲気を変えずに靴紐を交換できるメリットがあります。

また「アフターサービスの一環」とのことで価格がとてもリーズナブルです。

全3タイプを紹介

【丸紐(エステル)】

丸紐(エステル)

色展開 ブラック、ダークブラウン
長さ モデル、サイズ毎に異なる
紐幅 約2.5mm
丸紐
素材 エステル
セル プラスチック
原産国 不明
価格(税抜き) 100円

エステルという化学繊維でできた靴紐です。やや細めの紐幅。

スコッチグレインで最も多く使われています。 

革靴の靴紐として一般的な「蝋引き靴紐」と比べて、以下の特徴があります。

  • 艶が少ない
  • 付け始めから解けにくい
  • コシがある
  • やや毛羽立ちがあり高級感はあまりない

艶が少なく高級感があまりないのですが、付け始めから解けにくくリーズナブルで実用的な靴紐です。

<付けられているモデル>
オデッサ、オデッサⅢ、ブローデンⅡ、ベルオム、ベルオムマーブル、アシュランス、アバンス、シャインオアレイン ※ECサイト調べ

【ロウ引き丸紐(カタヒモ)】

ロウ引き丸紐(カタヒモ)

色展開 ブラック、ダークブラウン
長さ モデル、サイズ毎に異なる
紐幅 約2.2mm
丸紐
素材 コットン紐蝋引き
セル プラスチック
原産国 不明
価格(税抜き) 200円

蝋が染み込んでいるタイプの蝋引き靴紐です。

一般的な「蝋が表面加工のみの蝋引き靴紐」と比べて以下の特徴があります。

  • ベタつきがあり解けにくい
  • 艶が少ない
  • 毛羽立ちにくく耐久性が高い

普通は靴の着脱時に靴紐がハトメと擦れて毛羽立っていくのですが、このタイプの靴紐は毛羽立ちにくく耐久性が高いです。

ただしメリットの反面、紐を締める時緩める時に力が必要で、ハトメが傷みやすいです。

<付けられているモデル>
インペリアルプレスティージ、インペリアルⅡ、オデッサⅡ、ブーツ、スエード ※ECサイト調べ 

【平紐】

平紐

色展開 ブラック、ダークブラウン、その他
長さ モデル、サイズ毎に異なる
紐幅 約4mm
平紐
素材 コットン紐蝋引き?
セル プラスチック
原産国 不明
価格(税抜き) 200円

おそらく一般的な蝋引き靴紐のタイプ。

コーティングがほとんどなく柔らかい質感で、ドレスシューズに使われる平紐としては少し太いです。

色展開は他の2タイプとは違い、3色以上あるとのこと。
ゾンタカーフのボルドーやネイビーの靴に同色の平紐が付いていたので、その辺りの色展開もあると思われます。

平紐が付いているモデルは限られていましたが、平紐はよりドレッシーに見えるので、丸紐が付いているモデルを交換して雰囲気を変えるのもありでしょう。

<付けられているモデル>
インペリアルブラック ※ECサイト調べ

MONDSHOELACE【通販で購入可能】

MONDSHOELACE【通販で購入可能】

当ショップMONDSHOELACEのオーダーシューレースを紹介します。

購入方法

ECサイトのみで購入可能です。送料も200円とリーズナブル。

MONDSHOELACEで購入するメリット

全7タイプ靴紐から、豊富な色、長さ、金属セルの色を自分好みにカスタマイズできるので、靴の雰囲気や好みに合った靴紐を見つけることができます。

またECサイトで簡単に購入できます。

以下の悩みがある方はぜひMONDSHOELACEも検討してください。

  • 紐の色や型を変えたい
  • 丈夫な金属セルがいい
  • 純正の長さが合わない

純正「丸紐(エステル)」の代替にはこちらの2タイプ

純正「丸紐(エステル)」の代替

【蝋引き靴紐 丸紐2.2mm】

蝋引き靴紐 丸紐2.2mm

色展開 15色
長さ 1cm単位で選択可能
紐幅 約2.2mm
丸紐
素材 コットン紐蝋引き
セル 金属セル4色
原産国 日本
価格(税抜き) 1,000円〜

革靴に最もよく使われる蝋引き靴紐のタイプ。

純正のエステルと比べて、艶があり高級感があります。

紐幅も少し細いのでよりドレッシーな雰囲気になります。

また、色展開もかなり豊富。

蝋引き靴紐 丸紐2.2mm
MONDSHOELACE

商品ページで詳細を見る
【シリコンコーティング靴紐 丸紐石目柄2mm】

シリコンコーティング靴紐 丸紐石目柄2mm

色展開 3色
長さ 1cm単位で選択可能
紐幅 約2mm
丸紐
素材 アクリル紐シリコンコーティング
セル 金属セル4色
原産国 日本
価格(税抜き) 1,400円〜

アクリル紐にシリコンをコーティングした靴紐で、コーティングが落ちにくく艶が持続します。

雨用の革靴にもおすすめです。

純正のエステルの紐と比べると、艶があり、紐幅は細いです。

シリコンコーティング靴紐 丸紐石目柄2mm
MONDSHOELACE

商品ページで詳細を見る

純正「ロウ引き丸紐(カタヒモ)」の代替にはこちらの2タイプ

純正「ロウ引き丸紐(カタヒモ)」の代替

【蝋引き靴紐プレミアム 丸紐石目柄2.2mm】

蝋引き靴紐プレミアム 丸紐石目柄2.2mm

色展開 2色
長さ 1cm単位で選択可能
紐幅 約2.2mm
丸紐
素材 コットン紐蝋引き
セル 金属セル4色
原産国 日本
価格(税抜き) 1,200円〜

純正のカタヒモと同じく、蝋が染み込んだタイプの靴紐です。

解けにくく、耐久性が高いです。

MONDSHOELACEの場合、セルが金属なのでより高級感と耐久性があります。

蝋引き靴紐プレミアム 丸紐石目柄2.2mm
MONDSHOELACE

商品ページで詳細を見る
【蝋引き靴紐 丸紐石目柄2.5mm】

蝋引き靴紐 丸紐石目柄2.5mm

色展開 15色
長さ 1cm単位で選択可能
紐幅 約2.2mm
丸紐
素材 コットン蝋引き
セル 金属セル4色
原産国 日本
価格(税抜き) 1,000円〜

こちらは一般的な蝋引き靴紐のタイプです。

純正のカタヒモと比べて艶があり、ベタつきがないです。

カタヒモのベタつきが苦手だけど、エステルは高級感が足りないとお悩みの方におすすめです。

蝋引き靴紐 丸紐石目柄2.5mm
MONDSHOELACE

商品ページで詳細を見る

純正「平紐」の代替にはこちら

純正「平紐」の代替

【蝋引き靴紐 平紐3mm】

蝋引き靴紐 平紐3mm

色展開 15色
長さ 1cm単位で選択可能
紐幅 約3mm
平紐
素材 コットン蝋引き
セル 金属セル4色
原産国 日本
価格(税抜き) 1,000円〜

一般的な蝋引き靴紐です。

純正の平紐と比べると、蝋の艶があり、少し細くドレッシーに見えます。

純正では高級感が物足りないとお悩みの方におすすめです。

蝋引き靴紐 平紐3mm
MONDSHOELACE

商品ページで詳細を見る

スコッチグレインの靴紐のおすすめの長さ

純正シューレースは「モデル」「サイズ」によって長さを変えています。

一例ですが、「25.5cm、内羽根、5アイレット」用で紐の長さは70cmでした。

ただ「モデル」「サイズ」だけでなく、「羽根の開き具合」や「好み」で適切な長さは変わります。

なので、靴紐を購入する時は今ついている靴紐の長さを測り、それを基準にして選ぶのがおすすめです。

測るのは面倒な方は以下の記事で長さの目安をご覧ください。

革靴の紐の長さの目安【鳩目穴の数別に短靴からブーツまで】

スコッチグレインの靴紐の結び方・通し方

通し方はパラレルが基本

引用元:スコッチグレイン公式HP

パラレルという通し方が基本です。

似た見た目の通し方にシングルがありますが、シングルよりもホールド力があり、脱ぎ履きもしやすい通し方です。

パラレルの手順はこちらの記事をご覧ください。

革靴の靴紐のパラレルの結び方(通し方)【緩め方も解説!動画付き!】

解けにくい結び方

純正シューレースはいずれも解けにくい素材ではありますが、確実に解けないようにするには結び方の工夫が必要です。

そこでおすすめなのが「ベルルッティ結び」です。

蝶結びに一手間加えた結び方ですが、かなり解けにくくなります。

結び方を詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

革靴の紐の「ベルルッティ結び」の結び方【動画付きでわかりやすく解説】

まとめ 

スコッチグレインの純正シューレースはこちらの3タイプです。

  • 丸紐(エステル)
  • ロウ引き丸紐(カタヒモ)
  • 平紐

店舗か現金書留で購入可能です。

もっと手軽に、広い選択肢から購入したい方は、当ショップMONDSHOELACEのECサイトでオーダーシューレースを注文してはいかがでしょうか。

純正シューレースの代替品については記事内で詳細をご覧ください。

 

MONDSHOELACEの商品一覧を見る