革靴の紐の結び方と通し方まとめ【これだけは覚えておこう!】

革靴の紐の結び方と通し方まとめ【これだけは覚えておこう!】

革靴の通し方と結び方をまとめました。

通し方は基本の4つパラレル、シングル、オーバーラップ、アンダーラップ。結び方はベルルッティ結び、イアンノットを紹介します。

 

こんな方におすすめの記事です。

  • 革靴の紐を外したら通し方がわからなくなった方
  • どんな通し方があるか知りたい方
  • 紐がよくほどけてしまって困っている方

 

革靴の紐の通し方4選

革靴の紐の通し方の基本はパラレル、シングル、オーバーラップ、アンダーラップの4種類です。

パラレルとシングルはドレス向き、オーバーラップとアンダーラップはカジュアル向きの通し方です。

 

パラレル

パラレル結び方_正面

【パラレルの特徴】

  • カッチリとした印象になります。
  • 締めやすく解きやすい、しっかりと甲をホールドできる結び方で、私もほとんどの靴はパラレルにしています。

 

パラレルの通し方の詳細はこちらの記事で動画と合わせてご覧ください。

記事リンク:「革靴の靴紐のパラレルの結び方(通し方)【緩め方も解説!動画付き!】」

 

シングル

【シングルの特徴】

  • カッチリした印象で、フォーマルにも向いている
  • 羽根の下を通る紐の向きが同じでスッキリ見える
  • 羽根の上を通る紐はパラレルと同じに見える
  • パラレルよりホールド力は少ない

 

シングルの通し方の詳細はこちらの記事で動画と合わせてご覧ください。

記事リンク:「革靴の靴紐のシングルの結び方(通し方)【動画で解説!】」

 

オーバーラップ

【オーバーラップの特徴】

  • カジュアルな印象
  • ホールド力に優れている
  • きつく縛ることができる
  • スニーカー、スポーツ競技用の靴、登山靴などにも使われる

 

オーバーラップの通し方の詳細はこちらの記事で動画と合わせてご覧ください。

記事リンク:「革靴の靴紐のオーバーラップの結び方(通し方)【動画でも解説!】」

 

アンダーラップ

【アンダーラップの特徴】

  • カジュアルな印象
  • オーバーラップよりもゆったりした履き心地
  • オーバーラップよりも紐を緩めやすい

 

アンダーラップの通し方の詳細はこちらの記事で動画と合わせてご覧ください。

記事リンク:「革靴の靴紐のアンダーラップの結び方(通し方)【動画付き!】」

 

革靴の紐のほどけない結び方2選

革靴の結び方を2つ紹介します。いずれも基本の蝶結びをアレンジした結び方です。いざという時に役立つ2つです。

 

ベルルッティ結び

ベルルッティ結びは非常に解けにくい結び方です。私はこの結び方で解けた経験がありません。解けやすい紐にとてもおすすめです。

結び方は蝶結びを基本にしていて、蝶結びから最後にひと工夫を施すとベルルッティ結びになります。

見た目は蝶結びと比べて結び目に2つ紐が通ります。

 

ベルルッティ結びの詳細はこちらの記事で動画と合わせてご覧ください。

記事リンク:革靴の紐の「ベルルッティ結び」の結び方【動画付きでわかりやすく解説】

 

イアンノット

イアンノットの結び目は蝶結びと同じです。ほどけにくい結び方として紹介している記事がありますが、蝶結びとほどけにくさは変わりません。

ですが、蝶結びよりも早く結べる結び方です。慣れてしまうと本当に一瞬で結べてしまうの、急いでいる場面で役立ちます。

 

イアンノットの詳細はこちらの記事で動画と合わせてご覧ください。

記事リンク:革靴の紐の「イアンノット」の結び方【動画付きでわかりやすく解説】